ホテルを選択

News

2020.01.17

期間限定情報

東京国立博物館の展覧会のご案内

日本書紀成立1300年 特別展『出雲と大和』

令和2年(2020)は我が国最古の正史「日本書紀」編纂から1300年にあたります。
日本書紀冒頭の国譲り神話によると、出雲大社に鎮座するオオクニヌシは
「幽」(神々と祭祀の世界)を、天皇は大和の地において「顕」(現実と政治の世界)を
司るとされています。

本展は「幽」と「顕」を象徴する地、島根県と奈良県の共同開催。
出雲市出土の国宝「銅剣・銅鐸・銅矛」や奈良・石上神宮所蔵の国宝「七支刀」など
出雲と大和の名品が一堂に会し、古代日本の成立に迫ります!

【会場】東京国立博物館 平成館(上野公園)
【開催期間】2020年1月15日(土)~3月8日(日)
【開館時間】9:30~17:00
(入館は閉館の30分前まで、会期中の金曜・土曜は
 21:00まで開館)
【休館日】月曜日、2月25日(火)
(ただし2月24日(月・休)は開館)

展覧会公式サイト