ホテルを選択

News

2019.07.12

期間限定情報

東京国立博物館の展覧会のご案内

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」

――2019年、三国志新時代

およそ1800年前の魏(ぎ)・蜀(しょく)・呉(ご)の三国の争いは、やがて伝説となって
人々に広く親しまれるようになりました。
日本でも小説や漫画、ゲームなど幅広いジャンルで大人気の三国志。
近年、2009年河南省で曹操の墓――曹操高陵(そうそうこうりょう)が発見されるなど、
考古学上の成果が相次いだことで三国志の世界は今新しい局面を迎えようとしています。
本展では、海外初出品となる曹操高陵出土品の
「石牌(せきはい)『魏武王常所用挌虎大戟』(ぎのぶおうつねにもちいるところのかくこだいげき)」や
呉の皇族クラスの墓と目される江蘇省の「上坊(じょうぼう)一号墓」など、最新の研究成果が目白押し。
これまでの三国志を超える、考古学ならではの新たな三国志像の構築を目指します!

【会期】2019年7月9日(火)~9月16日(月・祝)
【会場】東京国立博物館 平成館(上野公園)
【開館時間】午前9時30分~午後5時
 ※金曜・土曜は午後9時まで
 ※入館は閉館の30分前まで
【休館日】月曜日、7月16日(火)
 ※ただし7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、
  9月16日(月・祝)は開館

展覧会公式サイト