Tour Information

日本三大渓谷美のひとつ『寒霞渓』と瀬戸内の紅葉名所をめぐる3日間

日程

2019年11月20日(水)~22日(金)
  • JR新大阪駅発着コース
  • 添乗員同行プラン
受付状況:
募集中
観光地のご案内

●好古園(見学:約50分予定)
姫路城を借景に造られた、広さ約1万坪の池泉回遊式日本庭園です。敷地内には大小9つの庭園が造られ、風情が変わる趣向となっております。紅葉の時期には約160本の木々が園内を鮮やかに彩ります。

●岡山後楽園(見学:約1時間予定)
約300年前に岡山藩2代藩主池田綱政が藩主の安らぎの場として作らせた庭園で、日本三名園の一つに数えられています。秋には約250本のカエデをはじめとする紅葉が楽しめます。中でも、100本のカエデからなる「千入の森」や築山「唯心山」は、園内一の紅葉スポットです。

●寒霞渓(見学:約1時間30分予定)
「日本の自然100選」に選ばれている寒霞渓は、小豆島を代表する観光スポットで、日本三大渓谷美の一つにも数えられています。奇岩怪石が続き、葉が赤や黄色に色づいた木々が岩肌に映えます。山頂から見下ろす瀬戸内の景色やロープウェイから眺める紅葉をお楽しみください。

●二十四の瞳映画村(見学:約45分予定)
寒霞渓と同じく、小豆島を代表する観光スポットです。映画「二十四の瞳」のロケセットや、撮影で使用された小道具などが展示されています。

●栗林公園(見学:約1時間予定)
国の特別名勝に指定されている文化財庭園の中で、日本一の広さを誇る回遊式庭園です。緑深い紫雲山を背景に6つの池と13の築山を巧みに配した庭園は、フランスの旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高評価の三つ星に選ばれています。

旅のポイント!

① 日本三大渓谷美の一つ「寒霞渓」では、ロープウェイでの空中散歩を楽しみながらの紅葉観賞。

② 日本三名園の一つで、紅葉名所としても人気の高い「岡山後楽園」をゆっくり散策。

③ 「栗林公園」では、園内ガイドの案内を聞きながら紅葉鑑賞をお楽しみください。

④ 行程の管理も安心な全行程添乗員同行プランです。
 

ご旅行代金(メンバー・オーナー様共通)

2~3名1室
お一人様  59,800円

(1名1室ご利用時の場合8,000円の追加となります)

ポイントカードお一人様につき50ポイントたまります。

スケジュール

① JR新大阪駅(9時) ⇒ 姫路 好古園(見学) ⇒ 岡山後楽園(見学) ⇒ ホテル(17時頃)
宿泊:ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

② ホテル(8時) ⇒ 新岡山港 ~ 【フェリー】 ~ 小豆島 土庄港 ⇒ 寒霞渓(見学) ⇒ 二十四の瞳映画村(見学) ⇒ 小豆島 土庄港
 ~ 【フェリー】 ~ 新岡山港 ⇒ ホテル(19時頃)
宿泊:ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

③ ホテル(9時) ⇒ 岡山漁連ふゅ~ちぁ~(買物) ⇒ 栗林公園(見学) ⇒ JR新大阪駅(17時頃)

※交通事情によりスケジュール及び帰着時間が変更になる場合がございます。

その他詳細

■募集人数/40名 
■最少催行人数/20名 
■旅行日数/2泊3日 
■添乗員/同行 
■食事条件/朝食2回・昼食3回・夕食2回 
■宿泊場所/玉野:ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル(連泊/洋室利用) 
■発地/JR新大阪駅 ※各自のご集合となります 
■着地/JR新大阪駅 
■利用バス会社/エムケイ観光、中央交通バス、阪急観光バス

上記コースは、過去の紅葉データを基に作成されておりますので、記載旅行日の紅葉を保証するものではありません。紅葉状況によりましては、見学箇所の変更や催行を中止する場合もございますので予めご了承ください。その際にはご出発13日前までにお申込者様へご連絡させていただきます。