Tour Information

富士周辺紅葉名所めぐり3日間

日程

2020年11月16日(月)~18日(水)
  • JR三島駅発JR静岡駅着コース
  • 添乗員同行プラン
受付状況:
募集中
観光地のご案内

●箱根駅伝ミュージアム(見学:約40分予定)
箱根駅伝の往路ゴール・復路スタート地点の隣にオープンし、今年で15周年を迎えました。館内には、箱根駅伝の歴史やエピソード、選手が実際に使用したユニフォームやシューズなど、箱根駅伝に関する貴重な資料が展示されています。

●箱根美術館(見学:約1時間予定)
縄文時代から江戸時代までの陶磁器などを展示する美術館ですが、紅葉の名所にもなっています。見頃の時期には日本庭園の静かな佇まいのなか、200本以上の美しい紅葉をご覧いただくことができます。

●水陸両用バスKABA(乗車:約30分予定)
湖畔はもちろん、山中湖の湖面をも自在に走れる、日本ではまだ珍しい水陸両用バスに乗車します。陸上からそのまま湖へダイビングするという非日常体験ができ、湖から富士山を眺めながらのドライブもお楽しみいただけます。

●河口湖もみじ回廊(散策:約1時間予定)
河口湖北側の梨川沿いに約60本の古木が並ぶ「もみじ回廊」は、湖畔の紅葉や対岸に見える富士山の景色とあわせ、非常に人気の紅葉スポットとなっております。紅葉シーズンには、もみじ回廊をメインに河口湖紅葉まつりが行なわれ、地元特産品の販売や飲食コーナーなどのテントが並び、賑わいを見せます。

●昇仙峡(見学:約1時間予定)
仙娥滝駅からパノラマ台駅までの標高差約300mをロープウェイで上がります。山頂パノラマ台からの景色は素晴らしく、天気の良い日には、遠くに富士山や南アルプスなども眺めることができます。

●影絵の森美術館(見学:約45分予定)
影絵の巨匠である藤代清治氏が自ら設計監修した美術館は、世界初の常設影絵美術館としてギネスブックにも掲載されています。暗い展示室の中で色彩豊かに浮かび上がる影絵をお楽しみください。

旅のポイント!

① 河口湖や昇仙峡など、富士山周辺の紅葉スポットをめぐるツアーです。

② 1日目には、箱根駅伝の歴史などを写真や映像で紹介する、「箱根駅伝ミュージアム」へご案内。

③ 昇仙峡では、「影絵の森美術館」の見学へもご案内します。

④ 行程の管理も安心な全行程添乗員同行プランです。
 

ご旅行代金(メンバー・オーナー様共通)

2~3名1室
お一人様  54,800円

(1名1室ご利用時の場合8,000円の追加となります)

ポイントカードお一人様につき60ポイントたまります。

スケジュール

① JR三島駅(13:15)⇒箱根駅伝ミュージアム(見学)⇒箱根美術館(見学)⇒ホテル(16:30頃)
宿泊:ダイヤモンド箱根ソサエティ

② ホテル(9:15)⇒山中湖 水陸両用バスKABA(乗車)⇒河口湖もみじ回廊(散策)⇒信玄餅工場(見学)⇒ホテル(17:00頃)
宿泊:ダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティ

③ ホテル(9:00)⇒八ヶ岳高原大橋⇒東沢大橋⇒昇仙峡ロープウェイ(見学)⇒影絵の森美術館(見学)⇒JR静岡駅(16:30頃)
 
※交通事情によりスケジュール及び帰着時間が変更になる場合がございます。

その他詳細

■募集人数/40名 
■最少催行人数/20名 
■旅行日数/2泊3日 
■添乗員/同行 
■食事条件/朝食2回・昼食2回・夕食2回 
■宿泊場所/箱根:ダイヤモンド箱根ソサエティ(洋室利用)
      八ヶ岳/ダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティ(洋室利用) 
■発地/JR三島駅 ※各自のご集合となります 
■着地/JR静岡駅 
■利用バス会社/浜松バス、大鉄観光バス、富士急行バス

上記コースは、過去の紅葉データを基に作成されておりますので、記載旅行日の紅葉を保証するものではありません。紅葉状況によりましては、見学箇所の変更や催行を中止する場合もございますので予めご了承ください。その際にはご出発13日前までにお申込者様へご連絡させていただきます。