Tour Information

【北陸編】 立山室堂散策と琵琶湖、若狭の自然美を愉しむ3日間

日程

2021年8月4日(水)~6日(金)
  • JR京都駅または京都ソサエティ発着コース
  • 添乗員同行プラン
受付状況:
募集中
観光地のご案内

●びわ湖テラス(見学:約1時間予定)
山の麓からロープウェイで約5分の空中散歩を楽しむと、標高1108mの打見山の山頂に到着します。山頂のテラスエリアには爽やかな水盤と伸びやかなウッドデッキが広がり、眼下には琵琶湖を北から南まで一望することができます。

●立山室堂(昼食・自由散策:約1時間40分予定)
アルペンルート観光の要ともいえる室堂は、標高2450mの地点に位置しています。周囲約630mの火山湖「みくりが池」では、約3000m級の山々が水面に映り込む見事な景観を眺めながらの散策などを楽しむことができます。夏の日中でも気温が約20℃程度と非常に爽やかな気候の中、日頃の暑さを忘れ、迫力ある大自然を体験してみてください。散策の途中では、雷鳥やオコジョと出会えるかも?

●蘇洞門めぐり遊覧船(乗船:約1時間予定)
蘇洞門は若狭湾国定公園を代表する景勝地の一つで、日本海の荒波によって造られた奇岩、洞門、洞窟が6㎞にわたって続いています。約1時間の遊覧の間、その荘厳なる景観を船の中よりお楽しみください。

旅のポイント!

①夏の暑さをしばらく忘れ、山と海の自然に親しむ企画です。
②2日目はケーブルカーと高原バスを乗り継ぎ、立山黒部 アルペンルートの最高地点である室堂へ。標高2450mに位置する室堂では爽やかな気候の中で大自然を満喫しながらの散策をお楽しみください。
③1日目は、標高1100mより琵琶湖を見下ろす「びわ湖テラス」を、3日目は日本海の荒波が作り上げたダイナミックな景観を眺める「蘇洞門めぐり」へご案内。
④1日目の昼食は、近江牛のすき焼きを取り入れた和定食をご賞味ください。
⑤発着地はJR京都駅または京都ソサエティをお選びいただけます。
⑥行程の管理も安心な全行程添乗員同行プランです。
 

ご旅行代金(メンバー・オーナー様共通)

2~3名1室
お一人様  79,500円

(1名1室ご利用時の場合8,000円の追加となります)

ポイントカードお一人様につき70ポイントたまります。

スケジュール

① JR京都駅(8:45)⇒京都ソサエティ(9:15)⇒びわ湖テラス(見学)⇒ホテル(16:30頃)
宿泊:ダイヤモンド片山津温泉ソサエティ

② ホテル(8:30)⇒立山駅…【立山ケーブルカー】…美女平駅=【立山高原バス】=室堂(昼食・みくりが池周辺等自由散策)=【立山高原バス】=美女平駅…【立山ケーブルカー】…立山駅⇒ホテル(18:45頃)
宿泊:ダイヤモンド片山津温泉ソサエティ 

③ ホテル(9:00)⇒若狭小浜 蘇洞門めぐり遊覧船(乗船)⇒JR京都駅(16:30頃)⇒京都ソサエティ(17:00頃)

その他詳細

■募集人数/22名 
■最少催行人数/15名 
■旅行日数/2泊3日 
■添乗員/同行 
■食事条件/朝食2回・昼食3回・夕食2回 
■宿泊場所/片山津:ダイヤモンド片山津温泉ソサエティ(洋室利用)
■発地/JR京都駅またはダイヤモンド京都ソサエティ ※各自のご集合となります 
■着地/JR京都駅またはダイヤモンド京都ソサエティ 
■利用バス会社/エムケイ観光バス、明星観光バス

PDFをダウンロードする