Tour Information

【4/6出発】『大塚国際美術館』の西洋名画鑑賞と『紫雲出山』の桜を愉しむ旅

日程

2022年4月6日(水)~4月7日(木)
  • JR新大阪駅発着コース
  • 添乗員同行プラン
受付状況:
募集中
観光地のご案内

● 大塚国際美術館(見学:約3時間予定)
大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大級の常設展示スペースを有する「陶板名画美術館」です。古代壁画から、世界26ヶ国、190余の美術館が所蔵する現代絵画まで、至宝の西洋名画1000余点を陶板で原寸大に複製しています。原画が持つ本来の美術的価値を真に味わうことができ、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。

●紫雲出山(見学:約1時間予定)
浦島伝説が息づく香川県の荘内半島に位置する、標高352mの紫雲出山。浦島太郎が玉手箱を開け、出た白煙が紫色の雲になって山にたなびいたところから名付けられたといわれています。山頂の展望台からは瀬戸内海の多島美が一望できる香川県内屈指の美観スポットです。
また、春には約1000本の桜が山頂周辺を美しく彩ります。
近年、Yahoo!JAPANの「日本が誇る桜の絶景15選」や米国ニューヨークタイムズ紙で掲載されたことで注目を集めています。
※バス駐車場から山頂展望台まではやや急な坂道を約10~15分上がります。ご心配な方は、駐車場近くの展望台からでも桜や瀬戸内海の景色がお楽しみいただけます。

●中津万象園(昼食・見学:約1時間20分予定)
丸亀藩二代目藩主・京極高豊侯により1688年に築庭された、池泉回遊式の大名庭園です。
庭の中心には京極家先祖の地である近江の琵琶湖を形どった八景池を置き、近江八景になぞらえて8つの島を配し、その島々が橋で結ばれています。母屋南庭には樹齢600年といわれる「天下の名松」の呼称にふさわしい大傘松がります。

旅のポイント!

① 世界26ヶ国、190余りの美術館が所蔵する1000余点の西洋名画を陶板で原寸大に再現し展示する「大塚国際美術館」では、約3時間の滞在時間でゆっくりと作品をご鑑賞ください。

②最盛期には約1000本の桜が咲き誇る「紫雲出山」では、山頂から眺める瀬戸内海と多島美の絶景もお楽しみいただけます。

③ 密になる状態を避けるため、バスの座席はお一人2席使用で席割りをいたします。

④ 行程の管理も安心な全行程添乗員同行プランです。

大塚国際美術館 システィーナ・ホール
※写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

ご旅行代金(メンバー・オーナー様共通)

2~3名1室
お一人様  59,000円

(1名1室ご利用時の場合4,000円の追加となります)

ポイントカードお一人様につき50ポイントたまります。

最後の晩餐<修復前><修復後>展示室
※写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

スケジュール

① JR新大阪駅(9時) ⇒ 大塚国際美術館(見学) ⇒ ホテル(17時30分頃)
宿泊:ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル  

② ホテル(9時) ⇒ 紫雲出山(山頂より約1000本の桜と多島美の景色をお楽しみください) 中津万象園(昼食・見学) ⇒ JR新大阪駅(18時30分頃)

※交通事情によりスケジュール及び帰着時間が変更になる場合がございます。

その他詳細

■ 募集人数 / 24名 
■ 最少催行人数 / 12名 
■ 旅行日数 / 1泊2日 
■ 添乗員 / 同行 
■ 食事条件 / 朝食1回・昼食2回・夕食1回 
■ 宿泊場所 / ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル(洋室利用)
■ 発地 / JR新大阪駅 
■ 着地 / JR新大阪駅 
■ 利用バス会社 / エムケイ観光バス、中央交通バス、阪急観光バス

・ このコースはJR新大阪駅発・JR新大阪駅解散のツアーです。JR新大阪駅までは各自お越しください。
・ 交通事情によりスケジュール及び帰着時間が変更になる場合がございます。
・ 見学は歩きやすい履物でご参加ください。

~お申込みに際してのご注意~
当コースは、過去の桜開花データをもとに作成されておりますので、記載旅行日の桜の開花を保証するものではありません。桜の開花状況によりましては見学箇所の変更や旅行の催行を中止する場合もございますので予めご了承ください。その際はご出発13日前までにお申込み者様へご連絡させていただきます。