Users

ご利用料金
(会員、紹介者料金)

▼1ラウンド・セルフプレー/お一人様料金 昼食付 2021.9.1~12.12/2022.3.1~3.31

ダイヤモンド滋賀メンバー様 他会員・ゴルフ優待券 ご紹介者様
平日 ゴルフセルフプレー
7,500円 8,300円 9,300円
土日祝 ゴルフセルフプレー
9,200円 12,000円 20,000円


▼1ラウンド・セルフプレー/お一人様料金 昼食付 2021.12.13~2022.1.3

ダイヤモンド滋賀メンバー様 他会員・ゴルフ優待券 ご紹介者様
平日 ゴルフセルフプレー
6,600円 7,200円 7,700円
土日祝 ゴルフセルフプレー
7,600円 8,800円 9,800円


▼【スループレー】1ラウンド・セルフスループレー/お一人様料金 2022.1.4~2.28 ※ホテルのレストランはクローズしております。昼食・軽食はついておりません。

ダイヤモンド滋賀メンバー様 他会員・ゴルフ優待券 ご紹介者様
平日 ゴルフセルフプレー
5,700円 6,300円 6,800円
土日祝 ゴルフセルフプレー
6,700円 7,900円 8,900円

※2022年1月4日~2月28日の間、ゴルフ後はやっぽんぽんの湯に無料で入浴いただけます。
 尚、期間中ゴルフロッカー室内の浴場はご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

●休館日(2022年1月17日~1月21日、2月14日~2月18日)は、ご利用いただけません。
●表示料金は、諸費用、税金、サービス料、各協力金を含みます。
●土日祝につきましては、会員権1口に対して2組までエントリー可能です。無記名法人会員様につきましては契約口数分の組数が法人料金適用となります。
●土日祝2名様のエントリーはジョイントが前提となります。最終的に2名様でプレーとなった場合、1名様につき1,100円の追加料金を頂戴いたします。
●キャディ付をご希望の際はお問合せください。
●ご予約をお取消しされる場合は所定のキャンセル料を申し受けます。
●刺青・タトゥーのある方は、ゴルフロッカー内浴場 及び 大浴場「やっぽんぽんの湯」のご利用をお断りいたします。

【コンペパックのご案内】
コンペ会食コース 1,700円(税・サ込) / デザートコース 1,700円(税・サ込)
グレードアップしたコンペ会食もございますので、詳しくはホテルへお問い合わせください。

ご予約方法

ご予約方法
予約受付
開始日
(平日)プレー予定日の6ヶ月前の同日より
(土日祝日)DSM会員様:プレー予定日の6ヶ月前の同日より
他会員様:プレー予定日の3ヶ月前の同日より
キャンセルフィー 平日・・・当日のみ
土日祝日・・・6日前より

ゴルフのご予約について

ゴルフのご予約・お問い合わせについては、
お電話にてお受けしております。
右記の番号まで、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ
TEL.0748-68-0211

エチケット・マナーについて

ダイヤモンド滋賀カントリークラブでは、お客様に安全・安心してプレーして頂くためにエチケット・マナーを遵守し、他の人が見て不愉快に感じる行動・言葉・服装は慎むようご協力をお願いいたします。

1.服装

  1. 周りの人が見て、見苦しく感じる服装はマナー違反です。
  2. プレーの際は、安全のために必ず帽子(サンバイザー)の着用をお願いします。
  3. レストランでは、防寒服の着用はご遠慮下さい。

2.禁煙・喫煙

  1. コース内では、ティーイングエリア以外禁煙になっております。
  2. クラブハウス内では、指定の喫煙場所以外は禁煙となっております。

3.PLAY FAST

  1. ラウンドの際は、ハーフ所要時間2時間10分でのラウンドを心掛けてください。
  2. 自分のプレー順になったら、すぐプレー出来るように準備をしておいてください。
  3. ホールアウト後は速やかにグリーンから離れ、スコア記入はグリーンを出てから行っていただくようご協力ください。

4.その他

  1. コース内での携帯電話の使用は、他のプレーヤーの妨げにならないようにご注意ください。(マナーモードへの切り換えをお願いいたします)
  2. クラブハウス内での携帯電話の使用は、他のお客様のご迷惑にならないようご注意ください。
  3. グリーン上でのボールマーク修復にご協力ください。
  4. バンカー均しはプレーヤー各自でお願いいたします。

ローカルルール

本規則に定めない事項はすべてJGA競技規則による。

  • アウトオブバウンズ(OB)の境界は白杭をもって標示する。
    また、現にプレーするホールの白杭を結ぶ線を越えて他の区域に止まった球はアウトオブバウンズの球とみなす。
    修理地は青杭を立て白線をもって標示する。
  • コース内のすべての水域はペナルティエリアとする。
    その境界は赤杭をもって標示する。(但し赤杭はハザードに含む)
  • 特設ティーのあるホール(1・4・7・9)(10・11・12・14・15・16・17・18)で第1打がOBの場合は、前方からの特設ティーより第4打にてプレーしなければならない。(但しクラブが指定した競技を除く)
  • 打球が黄黒杭で標示した境界を越えた場合は、1打付加し超えた地点から2クラブレングス以内にドロップして次のプレーをしなければならない。(但しクラブが指定した競技を除く)
  • 排水溝、排水蓋、樹木の支柱及びロープ、舗装道路及び通路は規則第24条第2項による障害物とみなす。
  • ジェネラルエリアで、地面に自分で作ったピッチマークに球がくい込んでいる時は、その球は罰無しに拾い上げてふき、ホールに近づかず、かつ球の止まっていた箇所に出来るだけ近い所にドロップすることが出来る。
    ドロップの際、球はジェネラルエリアのコース上に直接落ちなければならない。
  • 規則18-2、18-3、20-1は以下の通り修正される。
    プレーヤーの球がパッティンググリーン上にある場合、その球やボールマーカーがプレーヤーやパートナー、相手、またはそのいずれかのキャディや携帯品によって偶然に動かされても罰はない。
    その球やボールマーカーは規則18-2、18-3、そして規則20-1に規定されている通りにリプレースされなければならない。
    このローカルルールはプレーヤーの球やボールマーカーがパッティンググリーン上にあり、いかなる動きも偶然である場合にだけ適用する。
    注:パッティンググリーン上のプレーヤーの球が風、水あるいは重力などの他の自然現象の結果として動かされたものと判断された場合、その球はその新しい位置からあるがままの状態でプレーされなければならない。
    そのような状況で動かされたボールマーカーはリプレースされることとなる。

※ローカルルールの追加又は訂正はクラブハウスに掲示し、その日から効力を発する。